読み込み時間が長い?ローディング画面にアニメーションをつけよう【プラグイン】

「読み込み時間が長い!読む気がなくなった!!」

こんな経験ありますよね。

読み込み時間が長いブログは、それ以上読む気がなくなってしまいます。

読み込み時間の改善がいちばん大事ですが、

読み込み時間中にアニメーションをつけることで、読者の離脱率を下げられる効果があります。

今回は、ローディング画面にアニメーションをつけるプラグインについてお話しします。

読み込みスピード改善についてはこちら↓↓

あわせて読みたい
サイトスピードアップ!重たいプラグインを削除したらどうなる? なにごともスピード感が大切! ぐずぐずしているとチャンスは逃げてしまいます。 ブログも表示スピードが重要です。 サイトスピードが遅いサイトは、Googleから評価を下...
あわせて読みたい
ブログに使う画像はリサイズしてJPEG変換&圧縮すべし【サイトスピードUP】 ツイッターで「ブログで使う画像はJPEGにすべし」というツイートを見て、PNGからJPEGにコツコツと入れ替えていました。 これがけっこうな重労働で、夜中までコツコツ作...
この記事で分かること
  • ローディング画面にアニメーションをつけるプラグイン
  • プラグインの設定方法
妻クラゲ

読み込みが長い!!イライラ

クラゲ

読み込み時間が長いとイライラするよね

目次

ローディング画面にアニメーションをつけるプラグイン

ローディング画面にアニメーションをつけるプラグインは「Page Loading Effects」がオススメです。

Page Loading Effectsは、とにかく設定が簡単です。

プラグインをインストールして、アニメーションや時間、色を設定するだけで利用できます。

アニメーションの種類は4種類あります。

\タブをクリックして切り替え/

好きなデザインが無い場合は「WP Smart Preloader」も設定が簡単なプラグインです。

(SWELLとは相性が悪いのか、アニメーション画面のまま動かなくなってしまいました)

Page Loading Effectsの設定方法

「プラグイン」「新規追加」をクリックします。

キーワードに「Page Loading Effects」を入力して、Page Loading Effectsの「今すぐインストール」をクリックします。

ローディング画面にアニメーションを設定するプラグイン

「Page Loading Effects」をクリックして、それぞれ好みで設定しましょう。

ローディング画面にアニメーションを設定するプラグイン

①「Default」をクリックして好きなアニメーションを選択します。

②「-1」はアニメーションを何日後に反映するかの設定なので「-1」のままでオッケーです。

③「4000」はアニメーションの最大表示時間の設定なので「4000」のままでオッケーです。

「Color Settings」は、④上が背景で、⑤下がアニメーションのオブジェクトの色を設定します。

サイトのデザインと合う色に設定しましょう。

まとめ

ローディング画面のアニメーションを設定するプラグインについてお話ししました。

  • 読み込み時間が長いと離脱率が上がる
  • 読み込み時間中に読者が離脱しない工夫が必要
  • Page Loading Effectsはローディングアニメーションを簡単に設定できる

ローディング画面のアニメーションは、読み込み時間が長いときに、読者が少しでも気がまぎれるようにという配慮です。

読者を待たせている間、真っ白な画面よりもアニメーションを表示した方がいいですよね。

Page Loading Effectsは簡単に設定できるプラグインなので、読み込み時間中になにか表示したいと思っているかたは、ぜひ利用してみてください。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる