上手な目標の立て方と目標達成のポイント

目標を立てることは大切です。

目標があることで、どのような行動をすべきか決まります。

目標は「行動するための指針」です。

しかし、目標を立てても行動を継続できない人も多いです。

目標を達成するためには、どのような目標を立てればいいのでしょうか?

今回は、目標の立て方と目標を達成するためのポイントをお話しします。

この記事で分かること
  • 目標の立て方
  • スモールステップとは?
  • 目標を達成するためのポイント
クラゲ

来年の目標は?

妻クラゲ

現状維持!!

クラゲ

ウォルト・ディズニーの名言
「現状維持では後退するばかり」
って知ってる?

目次

目標を立てるときに大切なこと

目標は立てればいいというわけではありません。

適切な目標を立てて、自身の行動をコントロールしましょう。

目標を立てるときに大切なことは、つぎの3つです。

  1. 最終目標を決める
  2. スモールステップで細分化
  3. 運要素があるか考える

最終目標を決める

まずは、目指すべき最終的な目標を決めましょう。

最終目標なので3ヶ月後や1年後ではなく、もっと長いスパンで達成したい目標です。

  • ブログで月7桁稼ぐ
  • ブログで月間100PVを達成する
  • ブログの本を出版する

現状ではぶっとんでると思えるような目標でもいいんです。

あくまで「最終目標」として考えます。

最終目標を決めることで、目指すべきゴールが決まります。

ゴールが決まれば、あとはゴールに向かって行動していくだけです。

スモールステップで細分化

最終目標が決まったら、スモールステップのために最終目標を細分化します。

スモールステップとは、目標を小さな目標に分解し、小さな目標を達成することで、少しずつ大きな目標に近づける方法です。

  • 半年以内にアドセンス収益で月4桁達成する
  • 1年以内にアフィリエイト収益で月5桁達成する
  • PV数を先月比20%伸ばす
  • ブログに関する本を月5冊読む
  • 毎日1時間ブログの作業をする
  • 1週間に3記事書く

このように、最終目標へと続く小さな目標を立てます。

さらに細かく目標設定しても良いです。

スモールステップのメリットは、最終目標に近づいているという実感を得られることです。

最終目標はかなり遠くにある目標なので、近づけているという実感を感じにくいです。

そこで、スモールステップで小さな目標を達成していきます。

小さな目標は達成しやすいので、最終目標に少しずつ近づいているという実感が得られます。

また、小さな目標を達成することで、達成感を積み重ねられるというのもスモールステップのメリットです。

小さな目標を達成したという成功体験は、最終目標に向かうためのモチベーションに大きく影響します。

スモールステップで達成できる目標は小さいですが、積み上がることで大きな成果となるのです。

運要素があるか考える

スモールステップの目標を決めるときに意識することは、運要素があるかないかということです。

運要素がある目標の場合は、どんなに努力しても目標達成できない可能性があります。

努力して目標達成できないとモチベーションが下がってしまいます。

しかし、運要素があると認識できていれば「運があるから仕方ない」と気持ちの整理ができるのです。

さきほどのスモールステップで細分化した目標を運要素のありなしで分けてみます。

運要素あり
  • 半年以内にアドセンス収益で月4桁達成する
  • 1年以内にアフィリエイト収益で月5桁達成する
  • PV数を先月比20%伸ばす
運要素なし
  • ブログに関する本を月5冊読む
  • 毎日1時間ブログの作業をする
  • 1週間に3記事書く

収益やPV数は、自分でコントロールできません。

たまたまトレンドに乗ってPV数が上がったり、一時的に需要が増えてアフィリエイトが発生することもあります。

しかし、どんなに頑張っても達成できない可能性があります。

反対にブログの作業時間や記事数は、自分でコントロールできます。

自分の作業量が目標になっているのです。

運要素があるかないかを区別して目標を立てましょう。

目標達成のポイント

目標は「ただ立てるだけ」ではダメです。

目標達成のために行動して、初めて目標を立てる意味が生まれます。

しかし、目標達成のためには、目標に向かって行動を継続する意志が必要です。

目標を達成するためのポイントを説明します。

目標は目につく場所に貼る

目標は印刷して、いつも目につく場所に貼りましょう。

パソコンのデスクトップ画像に目標を表示するのもいいですね。

目標をいつも見るということは、シンプルですが大切なことです。

人間は忘れっぽい生き物です。

「よーし!目標達成のために頑張るぞ!!」

と固い決意をしたとしても、一週間もすればすっかり忘れてしまいます。

目標を目につく場所に貼ることで、つねに目標を意識することができるのです。

できれば、毎朝目標を声に出して読むと効果的です。

目標を見るだけでは視覚からの刺激だけですが、声に出して読むことで聴覚への刺激も加わります。

より多くの刺激を与えたほうが、目標に対する意識が強くなるので効果的です。

行動ルールを決める

目標を達成するためには日々の行動が重要です。

目標達成に向けた日々の行動を「行動ルール」として決めましょう。

行動ルールは作業量や作業時間で決めます。

  • 毎日1記事更新する
  • 毎日2時間ブログ作業をする

行動ルールを決めれば、日々の行動が習慣化します。

習慣化することで行動を継続でき、行動を継続することで目標達成に近づきます。

行動ルールを決めるときは、無理のないルールにしましょう。

仕事や学校で時間が取れないのに、毎日1記事更新するのは無理がありますよね。

「通勤通学の時間にブログの勉強をする」

このように無理なく達成できるルール作りが大切です。

ご褒美を決める

頑張った自分にご褒美を!!

自分にご褒美をあげることは、目標達成のための大切な要素です。

ご褒美があるとモチベーションに繋がります。

「ここを乗り切ればご褒美があるんだ!」と思うことで、辛い作業を突破する原動力になるのです。

ご褒美をあげるタイミングは、つぎのようなタイミングが良いです。

  • 小さな目標を達成できたとき
  • 行動ルールを○○日間ずっと守れたとき

ご褒美は自分が喜ぶことにしましょう。

  • 美味しいデザート
  • 少し贅沢な外食をする
  • 欲しかった物を買う

気持ちがワクワクするようなご褒美がベストです。

ご褒美をもらうために頑張るという思考にならないように気をつけましょう。

日々の作業は、ご褒美をもらうためではなく、目標を達成するために継続するのです。

最大のご褒美は「目標を達成したときの達成感」です。

スモールステップで小さな目標を達成するということは、達成感というご褒美をもらっています。

まとめ

目標の立て方と目標達成のポイントについてお話ししました。

  • 目標は大きく
  • 大きな目標をスモールステップで達成可能な目標に
  • 小さな目標を達成して達成感とモチベを手に入れる
  • 目標は運要素があるかどうかを区別する
  • 目標は毎日読む
  • 目標達成のための行動ルールを定める

目標を立てることは、自身の成長に繋がる大切なことです。

目標に向かって少しずつ行動することで、気づいたときには大きな力を身につけています。

来年の目標、来月の目標、明日の目標

それぞれの目標を立てて、目標達成のために行動し、少しずつ力をつけていきましょう。

目標達成のために継続するコツはこちら

あわせて読みたい
継続のコツは3つだけ意識する【毎日作業・実感・環境】 気づけばブログ毎日更新も80記事を越えました。地味に毎日こつこつと記事を書いてきましたが「継続するコツってなんだろうか?」改めて考えてみました。この記事を読ん...

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる