日経新聞を無料で読める方法とは【楽天証券版日経テレコン】

社会人になると、経済の動向を知るために日経新聞を読むようになります。

子供のころは、新聞なんてテレビ欄か四コマ漫画しか読んでいませんでしたが、社会人にとって日経新聞は重要な情報源です。

日経新聞は、駅やコンビニで買ったり、定期購読したり、電子版で読んだりとさまざまな方法で購読できます。

当然ですが日経新聞を購読すると費用がかかります。

地味に痛い出費です。

日経新聞を無料で読みたい!!

今回は、日経新聞を無料で読む方法についてお話しします。

この記事で分かること
  • 日経新聞を無料で読む方法
  • 楽天版日経テレコンのデメリット
  • 楽天証券版日経テレコンの利用手順
妻クラゲ

日経新聞には、なんの四コマ漫画が載ってるの?

クラゲ

残念だけど、四コマ漫画は載ってないんだよ

目次

日経新聞を無料で読む方法とは?

日経新聞を無料で読むには、楽天証券がサービスで提供している日経テレコンを利用します。

日経テレコンとは、日経新聞社が提供しているサービスです。

日本経済新聞、日経流通新聞、日経産業新聞、日経地方経済面が読めます。

利用方法は簡単です。

  • 楽天証券で口座を開設する

「口座を開設すると費用がかかるでしょ?」
「証券口座開設は怖い」

大丈夫です。

無料で証券口座は開設できますし、口座に入金しなければ損をすることはありません。

2021年2月現在、日経テレコンを無料で利用できる証券口座は、楽天証券だけです。

以前は丸三証券でも日経テレコンが利用できていたのですが、2020年12月28日でサービス終了しました。

どのくらいお得なの?

日経新聞を無料で読めると、どのくらいお得なのでしょうか?

実際に金額を計算してみました。

サービス名月額(税込)年額(税込)
日経新聞 朝・夕刊セット版4,900円58,800円
日経新聞 全日版4,000円48,000円
日経電子版4,277円51,324円
日経テレコン6,000円72,000円
楽天証券版 日経テレコン0円0円

年間で考えると5万円近く節約できます。

5万円あれば、有料テーマが3つ買えますね(そんなにいらない)。

楽天証券版日経テレコンのデメリット

楽天証券版の日経テレコンにもデメリットはあります。

  • 楽天証券に口座開設する必要がある
  • 3日分しか読めない(記事検索は1年分)
  • 紙で読めない、折り込みチラシがない

楽天証券に口座開設する必要がある

正直、口座開設はそんなに面倒な作業ではないです。

しかし、新しく何かするというのは、めんどくさく手間に感じるものです。

「便利そうだけどめんどくさい」

おそらく、この記事を読んで「無料で日経新聞が読みたい」と思っても、実際に行動するのは1%にも満たないでしょう。

少しの手間と、年間で節約できる金額を天秤にかけて、どちらのメリットが大きいか考えることが大切です。

3日分しか読めない

楽天証券版の日経テレコンは、3日分しか読めません。

日経電子版では、30日分の記事が読めます。

新聞紙であれば、捨てない限り何日前の記事も読めます。

楽天証券版の日経テレコンでは、3日分しか読めないのが最大のデメリットです。

ただし、記事検索は1年分できます。

「あの記事が読みたいな」とキーワードが分かれば、記事検索で読みましょう。

紙面で読めない、折り込みチラシがない

「新聞は紙面で読みたい派」の人には、スマホとパソコンからしか読めないのはデメリットです。

紙面だと、記事の大小や写真などで、記事の重要性が判断できます。

しかし、日経テレコンだと記事の見出しが並ぶだけなので、記事の重要性を判断するのが難しいです。

見出しから、自分に必要な記事を探す必要があります。

また、折り込みチラシがないのもデメリットです。

近所のお得なセールス情報が手に入りません。

楽天証券で日経テレコンを利用する手順

まずは楽天証券で口座開設しましょう。

必要事項を入力して、本人確認書類をスマホで撮影して添付するだけで口座開設できます。

データで添付するのが嫌な場合は、本人確認書類を郵送する方法もあります。

口座開設ができたら、実際に日経テレコンを使ってみましょう。

日経テレコンはスマホとパソコンで使えます。

スマホの場合

楽天証券のアプリをダウンロードします。

アイフォンはこちら

アンドロイドはこちら

アプリを起動したら「メニュー」「日経テレコン」「はい」をタップします。

楽天証券版の日経テレコン

「同意する」をタップします。

楽天証券版の日経テレコン

「きょうの新聞」をタップします。

楽天証券版の日経テレコン

日付と新聞の種類を選択します。

楽天証券版の日経テレコン

新聞は5種類

楽天証券版の日経テレコン

文字だけでなく、PDFで紙面も見れます。

楽天証券版の日経テレコン

パソコンの場合

マーケットスピードマーケットスピード2をダウンロードします。

マーケットスピード

「ニュース」「日経テレコン」「同意する」をクリックします。

楽天証券版の日経テレコン

「きょうの新聞」をクリックして、日付や媒体を選択します。

楽天証券版の日経テレコン

マーケットスピード2

「ニュース」「日経テレコン」「同意する」をクリックします。

楽天証券版の日経テレコン

まとめ

日経新聞を無料で読む方法についてお話ししました。

  • 楽天証券に口座を開けば無料で日経テレコンが利用できる
  • スマホとパソコンで利用できる
  • 口座開設費用や維持費はナシ

日経新聞の年額を計算してみたら、意外と高額で驚きました。

年間で5万円が節約できるのは嬉しいですね。

楽天証券の口座を持っていれば、ローリスク投資のIPOにも参加できます。

あわせて読みたい
【株式投資】IPOってなに?【タダでもらえる宝くじ】
【株式投資】IPOってなに?【タダでもらえる宝くじ】「投資で利益を得たいけど、リスクは取りたくない」わがままですね!リスクを取らないとリターンは得られませんよ!!・・・とは言うものの、じつはローリスクな投資方...

宝くじ感覚で参加できるので、楽天証券で日経新聞を無料で読む+宝くじとして利用するのも良いですね。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる