頑張ることに疲れたあなたへ【これ読んで休め】

今日も一日お疲れ様です。

仕事に勉強家事育児・・・

頑張る人はキラキラと輝いていて素敵です。

しかし、頑張りすぎると心と体に無理をさせてしまいます。

毎日毎日頑張り続けていると、ある日とつぜんスイッチが切れてしまう可能性があります。

「なんか疲れた」と感じるのは、心からのSOSサインです。

スイッチが切れる前に、心と体に向き合いましょう。

この記事で分かること
  • 疲れたときの対処法
  • 疲れたときにやりたいこと
  • 心と体のリフレッシュ方法
クラゲ

いつも家事おつかれさま

妻クラゲ

それじゃ、今日の皿洗いは任せた!!

目次

頑張ることに疲れたときは

「なんか疲れた」と感じたときは、心と体を休めてあげましょう。

そのまま頑張り続けても辛くなるだけです。

心と体に負担がかかっていると、作業効率もダウンします。

思い切って気分転換する方が、自分にとっても周りにとっても良いことなのです。

心と体をリラックスさせるための方法を紹介します。

とりあえず寝る

睡眠をとることで、体の疲れを取るだけでなく、心の疲れも取れます。

たっぷり睡眠を取って目覚めた朝は、心も体もスッキリして気持ちいいですよね。

睡眠には質の良い睡眠と質の悪い睡眠があります。

質の良い睡眠を取ることを意識して、心と体をリフレッシュしましょう。

あわせて読みたい
深い睡眠を意識できていますか?【8つのポイント】
深い睡眠を意識できていますか?【8つのポイント】あなたは深い睡眠を意識できていますか?私たちは、人生の3分の1を睡眠で過ごすと言われています。3分の1ってすごいですね。睡眠によって体や脳の疲れを回復しているの...

ボーっとする

ボーっとするのは時間の無駄?

いいえ、ボーっとするのは必要な時間です。

忙しさに追われていると、頭はずーっとフル稼働しています。

車だとアクセルを踏みっぱなしの状態です。

どこかでアクセルを緩めないと故障してしまいます。

アクセルを緩める=ボーっとすることです。

ボーっとするときは、脳に情報が入らないようにしましょう。

テレビをボーっと見ていても、ボーっとしているようでテレビからの情報を脳が処理してしまいます。

空や景色をボーっと眺めるのが良いですね。

運動する

運動すると余計疲れるのでは?

そんなことはありません。

確かに体は疲れますが、運動することで「気持ち良い」と感じられます。

運動すると、ストレス解消のためのセロトニンやエンドルフィンというホルモンが分泌されます。

このホルモンが心を安定させてくれるのです。また、運動することで体が疲れると、寝つきが良くなり睡眠の質が上がるという効果もあります。

運動は、ジョギングやウォーキングから始めるのが簡単です。

ゆっくりとしたペースで汗をかく程度の運動で、十分な効果が得られます。

家の中でできるちょっとした運動なら、シックスパックプログラムもオススメです。

あわせて読みたい
月曜から夜更かしで放送していた「シックスパックプログラム」とは?
月曜から夜更かしで放送していた「シックスパックプログラム」とは?涼しくなってきました。食欲の秋ですね。最近お腹ポッコリが気になってきたクラゲです。体重計を買って運動のモチベは上がっているのですが、お腹ぽっこりは簡単には変...

入浴する

温かいお湯につかると思わず「あぁ~~」と声に出てしまいますよね。

この「あぁ~~」という感覚は、入浴して副交感神経が刺激された結果です。

副交感神経が刺激されると、緊張がほぐれてリラックス効果があります。

リラックスした状態になれば、何も考えずにボーっとすることにも繋がるのです。

また、お湯で温まることにより血管が拡張して血流量が増加します。

さらに水圧がかかることで血行が良くなり、体の疲れもほぐしてくれます。

「お風呂は命の洗濯」

ですよね、ミサトさん。

サービスサービスぅ。

泣く

頑張りすぎた結果「疲れた」を通り越して「辛い」ことになることもあります。

そんなときは思いっきり泣きましょう。

そんな辛い状態になるほど我慢してきたあなたは、きっと我慢強く自分に厳しい人でしょう。

他の人にグチもこぼさず、自分の中にため込んで頑張り続ける。

そんなあなたにクラゲから一言。

あなたはエライ!!

「泣くなんてみっともない」と思うかもしれません。

でもね、辛い感情は思いっきり外に出した方がスッキリします。

感情をすべて出し切ると、精神的にも楽になることが多いです。

涙にはコルチゾールというストレスホルモンを低下させる働きがあります。

涙を流すくらい泣いたほうが、ストレス発散になるのです。

泣く方法は、感動する映画や漫画でもいいですし、辛いことを思い出して泣くのも悔し泣きでもいいです。

とにかく感情を出し切ってください。

泣くのにオススメの映画は「ドラえもん おばあちゃんの思い出」です。

新旧の2種類ありますが、大山のぶ代えもんの方が感動します。

あわせて読みたい
ドラえもんのDVDで笑って泣いた話【おばあちゃんの思い出】
ドラえもんのDVDで笑って泣いた話【おばあちゃんの思い出】最近、夏目友人帳のDVDをシーズン1からレンタルしていたクラゲです。2021年1月に新作映画も公開されるので、アニメのシーズン7も来るのでは?と期待しています。さて、...

モルケツを見る

最高のリラックス方法をお教えします。

それはモルケツを見ること。

え?モルケツをご存知ない??

モルケツとは、モルモットのお尻のことです。

モルケツ

見てください!この見事なモルケツ!!

写真でしかお見せできないのが残念です。

実物のモルケツを見ると、写真の何十倍ものセロトニン(幸せホルモン)が分泌されます。

もうセロトニンどっぱどぱです。

モルケツ以外にも、ハムケツ、ウサケツ、イヌケツ、ネコケツetc

動物のおしりには幸せがいっぱい詰まっています。

さぁ!「動物 かわいい おしり」でググりましょう!!

まとめ

頑張ることに疲れたときの対処法をお話ししました。

  • 寝る
  • ボーっとする
  • 運動する
  • 入浴する
  • 泣く
  • 動物のおしり画像を見る

泣きながら運動して、お風呂でボーっとして、動物のおしり画像を見てからぐっする寝る。

これが最高のリラックス方法ですね(無理)。

頑張ることは良いことです。

でも「頑張りすぎる」のは黄色信号!

心と体を壊すのは赤信号!!

「なんか疲れた」という心と体からのサインを見逃さないでください。

心と体は元気が一番!!

頑張りすぎないように生きたいですね。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる