今日は甲子の日。大黒様をお参りしてきた【甲子の日とは?】

今日は「甲子の日」です。

「きのえねの日」と読みます。

甲子の日は、縁起が良い日と言われています。

今回は、甲子の日に大黒様をお参りしてきたお話しをします。

妻クラゲ

大黒様にお参りしてから良いことあるね

クラゲ

ご報告とお礼も忘れずに

目次

甲子の日とは?

甲子の日は、十干の「甲」と十二支の「子」が一致する日のことです。

干支は10種類の十干と、12種類の十二支を組み合わせた60を周期としています。

十干

甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)の10種類

十二支

子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)、辰(たつ)、巳(み)、午(うま)、未(ひつじ)、申(さる)、酉(とり)、戌(いぬ)、亥(い)の12種類

干支を順番に並べると「甲子」「乙丑」「丙寅」「丁卯」「戊辰」「己巳」~となります。

甲子の日は干支の一番最初にあたる日です。

一番最初なので縁起が良く、なにか新しいことを始めるのに適した日と言われています。

なにかを始めたいと思っていたり、興味があることがあれば、今日から始めるのがよいでしょう。

2021年の甲子の日一覧

2021年1月16日(土)

2021年3月17日(水)

2021年5月16日(日)

2021年7月15日(木)

2021年9月13日(月)

2021年11月12日(金)

甲子の日は大黒様とご縁のある日

甲子の日は大黒様のご縁日でもあります。

ということで、大黒様をお参りにいってきました。

イチョウの木がキレイでした。

もうすっかり秋ですね。

入口のところで猫ちゃんが出迎えてくれました。

阿形像です。迫力がありますね。

吽形像です。

「ちくビーム!?」と思ったのは私だけでしょうか?

写真を見返して驚きました笑

見分け方は「口を開いているのが阿形像」「口を閉じているのが吽形像」です。

デートでうんちくとして話せば、相手はあなたのとりこです(自己責任でお願いします)。

ようやく大黒様をお参りできました。

ご利益のありそうなお顔です。

読者のみなさまにご利益がありますように。

(クラゲにも多大なるご利益をお願いします!!)

2021年5月16日

大黒様へのご報告とお礼に行ってきました。

天気は雨でしたが、雨のお寺も雰囲気があって良いですね。

ちくビーム先生もお元気そうでした!

妻クラゲ

怒られるぞ

まとめ

甲子の日についてお話ししました。

甲子の日は、なにか新しいことを始めるのに適した日と言われているので、

「~を始めたいな」「~に興味があるんだけどな」

というかたは、ぜひ今日から始めてみましょう!

弁財天様にご縁のある「己巳の日」については、こちらの記事で解説しています。

>>己巳の日ってなに?弁財天様にご縁のある日

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる