ココアを練って飲むと美味しくなる?【ココアには2種類ある】

最近は白湯ばかり飲んでいますが、たまには甘いものが飲みたい!!

ということで、ココアラテを大量に購入しました。

ココア

BROOK’Sのココアラテが200袋で4,104円+送料590円でした。

1袋あたり23.5円です。

お買い得!!

ココア

ココアって美味しいですよね。

美味しいだけでなく、食物繊維やココアポリフェノールで健康にも良い飲み物です。

冬といえばココアだと思っています。

BROOK’Sのココアは、お湯に溶かすだけで美味しく飲めて便利です。

かなり甘めのココアですが、クラゲは甘党なので甘いの大歓迎!!

ココアを飲むためにコネコネ練って~

んっ?なんでココアって練って飲むの??

今回は、ココアを練って飲む理由について説明します。

この記事で分かること
  • ココアを練って飲むと美味しくなる?
  • 練る効果ってなに?
  • ココアには2種類ある
クラゲ

ココアあまーい、いくらでも飲めちゃう

妻クラゲ

ホッとするよね

目次

ココアは練ると美味しくなる

ココアを作るときに、練ってからお湯を入れますよね?

「ココアは練ることで美味しくなる」

ココアを練ることには、きちんとした理由があります。

アルファ化で美味しくなる

ココアの粉を少量のお湯でよく練ってから作ると、口当たりや香りが良くなります。

なぜかというと、ココアに含まれているデンプンが、練ることでアルファ化(糊化)させて糊状になるからです。

ココアはそのままお湯や牛乳で作ると、粉がよく混ざらずにダマになってしまいます。

ココアを少量のお湯で練って糊状にすることで、粉がしっかり均一に溶けて口当たりと香りが良くなるのです。

練ると美味しくなるのは純ココア

ここでひとつ注意!!

ココアには、純ココア(ピュアココア)と調整ココア(ミルクココア)に2種類あります。

  • 純ココア ~ 砂糖や乳製品が加えられていないココア
  • 調整ココア ~ 砂糖や乳製品、保存料などが加えられたココア

練ると美味しくなるのは純ココアです。

調整ココアは、砂糖や乳製品を加えられて、お湯に溶けやすいココアなので、練らなくても美味しく飲めます。

健康を第一に考えるなら、砂糖が入っていない純ココアの方が良いですね。

¥1,118 (2021/06/04 00:01時点 | Amazon調べ)

調整ココアは練っても味が変わらない?

さて、うちで大量に買ったココアはどっちのココアなのか・・・

ココア

調整ココアでした!!

これでは練っても意味がありません。

「調整ココアは練っても味が変わらない」

そんな風に言われると「ホントに味が変わらないの?」と思ってしまうのがクラゲ&妻クラゲ。

実際に2種類の調整ココアで飲み比べをしてみました。

2種類のココアを用意

練った調整ココアとお湯に溶かした調整ココアの2種類を準備します。

少量のお湯で調整ココアを練ります。

こねこね

ココア

よく練ります

ココア

ココアの濃さを統一するため、計量カップできちんとお湯を測ります。

いつも目分量なので、はじめて計量カップでココアを作りました。

ココア

完成しました。

見た目は一緒です(当たり前)。

練っていない方には、少しだけ溶け残りがありますね。

飲み比べ

妻クラゲに、どっちが練ったココアか教えずに飲み比べてもらいました。

クラゲ

どっちが練ったココアか分かる?

妻クラゲ

分かる!白カップが練った方でしょ?

即答で練ったココアを当てました。

実際に飲み比べてみると、練ったココアは滑らかで口当たりが良くなっています。

香りはそこまで変わりませんが、口当たりが良くなることで美味しさがアップしました。

うん!練った方が美味しい!!

結論

調整ココアも、練った方が口当たりが良くなって美味しい

少し手間ですが、同じココアでも美味しくなるので、ココアは練って飲むのがいいですね。

¥355 (2021/06/04 00:02時点 | Amazon調べ)

練るだけじゃない!美味しいココアの飲み方

ココアは練った方が美味しくなるのは証明されました(クラゲ家の舌で)。

しかし、ココアには練る以外にも美味しい飲み方があります。

ココアモカ

  • 練ったココアにドリップコーヒーを入れます。

簡単です。

ココアの甘さとコーヒーの苦さがベストマッチ!!

調整ココアで作るのがオススメ

マシュマロココア

  • ココアにマシュマロを入れます

お手軽です。

マシュマロがほんのり溶けて美味しい!!

幸せ感が膨れ上がります。

まとめ

ココアを練って飲む理由についてお話ししました。

  • 練ることでアルファ化させて均一に溶ける
  • 調整ココアも練ると美味しい
  • 冬といえばやっぱりココア

いままでなんとなくココアを練っていましたが、ココアを練るのには理由があったんですね。

次は純ココアも練ったものと練っていないもので飲み比べしてみようと思います。

調整ココアは美味しいですが、砂糖もたっぷり入っているので飲みすぎ厳禁です。

クラゲは基本的に白湯を飲んで、ココアは一日一杯だけにしています。

あわせて読みたい
冬は白湯であったか&デトックス【白湯とお湯の違いって?】 こんにちは、美意識高い系クラゲです。 突然ですが冬の飲み物ってなにを飲んでいますか? 紅茶?コーヒー? クラゲも以前はコーヒー派でした。 しかも砂糖と牛乳たっぷ...

ココアといえば森永ですが、BROOK’Sのココアも美味しいので、ぜひ飲んでみてください。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる