ポテトチップスから見えてくる格差社会

現在の大きな社会問題の一つが格差社会です。

金持ちはさらに金持ちに、貧しい人はさらに貧しく・・・

そこには乗り越えられない大きな壁が常にあります。

コロナ禍で収入が大きく減少する世帯が多い中、

株やビットコインといった金融商品は高騰しています。

富民層は金融商品に投資して、さらに金持ちに

貧民層は収入が減少して、さらに貧乏に

世知辛い世の中です。

さて、先日妻クラゲがポテトチップスを買ってきました。

ポテトチップスをご存知でしょうか?

ジャガイモを薄くスライスして油で揚げたスナック菓子です。

「ポテチ」という略称で、老若男女問わず人気のお菓子です。

そんなお菓子の世界にも、格差社会は広がっていました。

今回は、ポテトチップスから見えてくる格差社会についてお話しします。

この記事で分かること
  • ポテトチップスの格差社会について
妻クラゲ

難しそうな話だね

クラゲ

社会問題に切り込んでいくよ

目次

ポテトチップスから見えてくる格差社会

ポテトチップスにはさまざまなフレーバーが存在します。

うすしお、のり塩、コンソメ、ガーリック、酸っぱい、辛い、その他etc。

言うならば、ポテトチップスの個性です。

私たちがひとりひとり性格や外見、年収が違うように、ポテトチップスもフレーバーによって全然ちがいます。

フレーバーごとに個性があるのです。

エリートポテチくん

どこのお店でも見かける定番フレーバーです。

カルビー ポテトチップスのり塩

ポテチから見えてくる格差社会

パッケージから伝わる安心感。

「このポテチならハズレはない」

常に安定して売れていくため、パッケージはピシッとしています。

段ボールから出て棚に並べられたら、その日のうちに売れていくのでしょう。

シワひとつないキレイなパッケージです。

ポテチから見えてくる格差社会

パッケージを見ただけで分かります。

のり塩は、言うならばポテチ界の富民層です。

会社の売上に大きく貢献し、味の改良やパッケージの改善を繰り返されるエリートポテチくん。

その姿からは自信があふれているように見えます。

「オレが社会を動かしているぜ」

くたびれた半額ポテチさん

見てください。

カルビー ポテトチップス焼きまんじゅう味です。

ポテチから見えてくる格差社会

これが半額で叩き売られるポテチさんの現状です。

ポテチ界の貧民層と言えます。

中央に悲しく貼られた半額シール。

そして、マスコットキャラクターの顔に貼られた値段シール。

悲壮感が漂っています。

もっと他に貼る場所はなかったのでしょうか?

ポテチから見えてくる格差社会

パッケージを手にして愕然としました。

ヨレッヨレなのです。

しわだらけのスーツを着て、サービス残業で休日出勤するサラリーマンを彷彿させます。

賞味期限の日付から計算して、およそ5ヶ月間お店の棚で売れ残っていたのでしょう。

5ヶ月もの間、棚を移動されたり、お客さんから手に取っては戻されてを繰り返し

気づいたらこんなヨレヨレの姿に・・・

ポテトチップスの賞味期限は6ヶ月なので、すでにぎりぎりの状態です。

リストラ間近の壁際サラリーマンみたいなものです。

その姿からは自信なんてまったく感じられません。

「誰でもいいから僕を食べて」

あぁ、無情。

格差社会をぶち壊せ!るのか?

ポテトチップスの格差社会を目の当たりにしました。

格差社会はどこにでも存在します。

ポテチ界も例外ではないのです。

しかし、格差があってもポテチはポテチ!

美味しければいいのです。

「焼きまんじゅう味」

どんな味か気になるじゃないですか。

群馬のソウルフードらしいです。

貧民層にも才能がある人は大勢います。

そして、貧民層から抜け出す人だって大勢いるのです。

焼きまんじゅう味よ、成り上がっていくんだ!

いざ、実食!!

 

うん・・・やっぱりのり塩最強ですね。

まとめ

ポテトチップスの格差社会についてお話ししました。

これがタイトル詐欺です。

完全におふざけで書かせていただきました。

申し訳ございませんでした。

反省はしていません。

ポテトチップスってたまによく分からないフレーバー出しますよね。

牛乳味やバナナ味、ショートケーキ味を見たときは「なんだこれ?」と思いました。

クラゲは「サワークリームオニオン」が一番好きです。

最近見かけませんが・・・

おすすめのフレーバーがあったら、ぜひ教えてください。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる