もしもアフィリエイトのかんたんリンクが使えないときの対処法!ポチップが使いやすくて便利

もしもアフィリエイトのかんたんリンクは、商品リンクが簡単に作れます。

しかし、あなたのブログでかんたんリンクはちゃんと表示されていますか?

パソコンでは表示されていても、スマホで見ると「リンク」という文字だけになっている場合があります。

\かんたんリンクが表示されていない!/

ポチップの使い方

かんたんリンクが表示されないと、収益チャンスを逃すことになります。

そこで、かんたんリンクが表示されないときの対処法として「ポチップ」を利用するのが便利です。

今回は、ポチップのメリットデメリットや設定手順についてお話しします。

この記事で分かること
  • ポチップってどんなプラグイン?
  • ポチップのメリットとデメリット
  • ポチップの設定手順
妻クラゲ

あれ?スマホで見たら「リンク」ってなってるよ?

クラゲ

えっ!?修正するの大変だな…
よし、ポチップに変更しよう

目次

ポチップとは?

ポチップは、商品リンクを作成できるプラグインです。

\商品リンク/

商品リンクを作成できるツールは、ポチップ以外にも「カエレバ」「Rinker」などがあります。

しかし、他のツールと比べてポチップが使いやすくて便利です。

ポチップはこんな人にオススメ

ポチップはこんな人に向いています。

  • とにかく簡単に商品リンクを作りたい
  • 記事作成画面上で商品リンクを作りたい
  • 簡単にデザインカスタマイズしたい

ポチップのメリット

ポチップには、たくさんのメリットがあります。

ポチップのメリットはつぎのとおりです。

  • 設定が簡単
  • 記事作成画面上で商品リンクが作れる
  • Amazon検索できるassistプラグインが便利
  • 日付を指定してセール情報を表示できる
  • カエレバ、Rinkerからの移行が簡単

設定が簡単

ポチップは、とにかく設定が簡単です。

プラグインをインストールして、アフィリエイトIDを設定するだけで使えます。

他のサイトに登録するといった手間がかかりません。

記事作成画面上で商品リンクが作れる

ポチップは、ブロックエディターで商品リンクが作れます。

商品リンクを作るときに、他のサイトでコードを作るのはめんどくさいですよね。

ポチップを使えば、記事を作成しながら同じ画面上で商品リンクを作れるのです。

ショートコードを作る必要もなく、直感的に商品リンクが作れます。

商品リンクをポチップ管理に登録することで、登録した商品リンクを他の記事でも簡単に呼び出せます。

Amazon検索できるassistプラグインが便利

商品リンクをつくるときにAmazon検索して商品を探すためには、Amazonアソシエイトに合格する必要があります。

Amazonアソシエイトに合格していない場合は、Amazon検索で商品リンクを作れません。

しかし、ポチップの補助プラグインであるPochippAssistを使えば問題解決します。

Pochipp-Assistは、ポチップで商品リンクを作るときにAmazon検索ができるプラグインです。

Amazonアソシエイトに合格していなくても、Pochipp-Assistを使えばAmazon検索で商品リンクを作れます。

日付を指定してセール情報を表示できる

ポチップには、商品リンクの中にセール情報を表示する機能があります。

セール情報は、日付を指定して指定された期間だけ表示することも可能です。

例えば

  • 5のつく日
  • Amazonプライムデー
  • 楽天スーパーセール

といったセール期間中だけ、セール情報を表示できます。

カエレバ、Rinkerからの移行が簡単

ポチップには、他の商品リンク作成ツールから移行できるプラグインが用意されています。

プラグインを有効にして1クリックするだけで、自動的にカエレバやRinkerからポチップに変換できるので便利です。

「ポチップに変えたいけど、いままで作った商品リンクを修正するのがめんどう」

という人でも簡単に移行できます。

ポチリン:Rinkerからポチップに乗り換え
ポチレバ:カエレバからポチップに乗り換え

ポチップのデメリット

ポチップは簡単で便利なプラグインですが、デメリットもあります。

ポチップのデメリットはつぎのとおりです。

  • Amazon検索ができないときがある
  • ネット上に情報が少ない

Amazon検索ができないときがある

ポチップでAmazon検索したときに「商品が見つかりません」となってしまうことがあります。

公式でも検索エラーについて言及されており、20分ほど時間をおいて再度検索すれば解決するようです。

ネット上に情報が少ない

カエレバやRinkerについては、デザインカスタマイズ方法やエラー対処法の情報がネット上にたくさんあります。

しかし、ポチップはまだ新しいプラグインなので、ネット上に情報が少ないです。

クラゲ

これからポチップユーザーが増えて
ポチップに関する記事が増えてくると予想

ポチップの設定手順

ポチップの設定手順を画像で解説していきます。

WordPressにログインして「プラグイン」「新規追加」をクリックします。

キーワード検索で「pochipp」と入力して「今すぐインストール」「有効化」をクリックします。

ポチップの使い方

つぎにアフィリエイト設定をしますが、アフィリエイトの利用状況によって設定箇所が変わります。

  • Amazon
    • もしも or Amazonアソシエイト
  • 楽天市場
    • もしも or 楽天アフィ
  • Yahoo!ショッピング
    • もしも or バリューコマース

すべて「もしもアフィリエイト」で設定するのがいちばん簡単です。

Yahoo!ショッピングは、バリューコマースの方が報酬率が高い

もしもアフィリエイトを利用する場合

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを利用していない場合は、

もしもアフィリエイトに登録することで簡単にアフィリエイト設定ができます。

もしもアフィリエイトの無料登録はこちら

もしもアフィリエイトに登録したら、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングのプロモーションと提携します。

もしもアフィリエイトのトップページから、各プロモーション名で検索して「提携姿勢する」をクリックしましょう。

ポチップの使い方
ポチップの使い方

提携したら「広告リンク取得」をクリックします。

ポチップの使い方

ソースに表示されている「a_id=の後ろにある7桁の数字」をコピーします。

ポチップの使い方

WordPress管理画面の「ポチップ管理」「ポチップ設定」「もしも」をクリックします。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのa_id欄に、もしもアフィリエイトでコピーした7桁の数字を貼りつけて「設定を保存」をクリックします。

ポチップの使い方

Yahoo!ショッピングはバリューコマースの方が報酬率高い

Yahoo!ショッピングは、もしもアフィリエイトよりもバリューコマースの方が報酬率が高いです。

ポチップはバリューコマースも設定できるので、Yahoo!ショッピングだけバリューコマースを利用するという使い方もアリです。

バリューコマースの無料登録はこちら

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトにバリューコマースを利用する場合は「もしもリンクのa_id」のYahoo!ショッピング欄を空白にします。

「ポチップ設定」「Yahoo!ショッピング」をクリックして「LinkSwitchの設定」に入力します。

LinkSwitchの設定方法はこちら

ポチップの使い方

Amazonアソシエイトを利用する場合

Amazonアソシエイトに合格している場合は、Amazon設定で「PA-APIキー」「トラッキングID」を入力します。

AmazonのPA-APIキーを設定することで、ポチップ上でAmazon検索ができます。

ポチップの使い方

楽天アフィリエイトを利用する場合

楽天アフィリエイトを利用する場合は「アプリID」「楽天アフィリエイトID」を設定します。

アプリIDを設定することで、ポチップ上で楽天検索ができます。

Amazon検索しか使わない場合は、設定しなくてもオッケーです。

ポチップの使い方

デザインを設定する

ポチップでは、レイアウトやボタンのカスタマイズが簡単にできます。

「ポチップ管理」「ポチップ設定」をクリックする。

好きなレイアウトやボタンのデザインにチェックを入れるだけで、簡単にデザインを変えられます。

ポチップの使い方

セール情報を設定する

ポチップでは、指定した期間にセール情報を表示できます。

ポチップの使い方

「ポチップ管理」「ポチップ設定」「セール情報」をクリックする。

Amazonセール情報、楽天セール情報、Yahooセール情報にある「セール期間」の項目を入力します。

定期的なキャンペーン(5のつく日キャンペーン)を設定したり、セール中に特定のボタンを非表示にすることも可能です。

ポチップの使い方

セール情報は点滅のエフェクトも設定できます。

ポチップの使い方

ポチップ上でAmazon検索するプラグイン Pochipp-Assist

Amazonアソシエイトに合格していない場合は、ポチップ上でAmazon検索できないため商品リンクが作れません。

そこで、ポチップ上でAmazon検索できる「Pochipp-Assistプラグイン」をインストールします。

楽天アプリID、Yahoo!ショッピングアプリケーションIDを設定している場合は不要

ポチップで商品リンクを作る手順

記事作成画面で「+」をクリックすると、ブロックのなかに「ポチップ」が追加されています。

「ポチップ」を追加すると、商品リンクが作成できます。

ポチップの使い方

まずは、商品リンクを作りたい商品を検索します。

「Amazonで検索」「楽天市場で検索」「Yahooショッピングで検索」の中から検索設定しているものをクリックしましょう。

検索したいキーワードを入力して検索マークをクリックすると、検索結果が表示されます。

商品リンクを作成したい商品の「この商品を選択」をクリックします。

ポチップの使い方

簡単に商品リンクが作れました。

ポチップの使い方

ブロックメニューでカスタムボタンの設定も可能です。

カスタムボタンは2つまで追加できます。

価格や特定のボタンを非表示にすることもできます。

ポチップの使い方

ポチップPRO(有料版)でさらに便利になる

ポチップには有料版のポチップPROがあります。

月額400円(税込)がかかりますが、ポチップにつぎの機能が追加されます。

  • クリック率計測機能
  • セール複数設定機能

2021年8月時点では、まだ2つしか実装されていません。

これからどんどん新機能が追加されるようなので、値上げの可能性を考えて早めに購入するのもアリですね。

年払いにすると4,000円(税込)となり、月払いよりも少しお得です。

ポチップPROはこちら
>> Pochipp Pro【公式】

アフィリエイトの商品リンクはポチップが使いやすくて便利 まとめ

もしもアフィリエイトのかんたんリンクが表示されない対処法として、ポチップについてお話ししました。

  • ポチップは設定が簡単な商品リンク作成ツール
  • ブロックエディター対応で使いやすい
  • 日付指定でセール情報を表示できる

クラゲブログでかんたんリンクが表示されないときは焦りましたが、ポチップを導入して商品リンク作成がとても簡単になりました。

ポチップはAmazonアソシエイトに合格していなくても、pochipp-assistでAmazon検索ができるので便利です。

他のサイトで商品リンクコードを作る必要がないのも嬉しいですね。

簡単に使いやすい商品リンク作成ツールを利用したい方は、ぜひポチップを検討してみてください。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる