Googleアナリティクスの(not provided)ってなに?

Googleアナリティクスを見ていて気になるワードを見つけました。

「not provided」

なにこれ?

検索キーワードのようですが、オーガニックサーチのなかでいちばん数が多いです。

今回は、Googleアナリティクスの「not provided」についてお話しします。

この記事で分かること
  • not providedとは?
  • not providedの中身を調べる方法
妻クラゲ

クラゲブログって検索されてたんだ

クラゲ

失礼な!!
検索されてますよ。少しだけど

目次

not providedってなに?

not provided

not providedは「提供されていない」という意味です。

検索キーワードが提供されていないということは、検索キーワード不明ということを表します。

なぜ検索キーワードが提供されていないかというと、SSLによって通信が暗号化されているため、

Googleアナリティクスで検索キーワードを判別できないためです。

SSLとは?

Secure Sockets Layerの略で、サイトとサイト閲覧者の通信を暗号化する仕組みです。

インターネットでは第三者が通信の中身を見て悪用する可能性があります。

閲覧履歴や各種パスワード等を見られる可能性があるのです。

悪意ある第三者からネットユーザーを守るために、SSLという仕組みが生まれました。

SSLのおかげで安心してネットを利用できますが、not providedだと何のキーワードでサイトにアクセスされたのか分かりません。

not providedが何のキーワードか調べたい

not providedが何の検索キーワードか調べる方法は2つあります。

  1. ランディングページから予想する
  2. Googleサーチコンソールから予想する

ランディングページから予想する

1つ目は、Googleアナリティクスのランディングページから予想する方法です。

Googleアナリティクスのページを開きます。

「集客」「キャンペーン」「オーガニック検索キーワード」「セカンダリディメンション」「ランディングページ」の順番でクリック。

Googleアナリティクス

ランディングページに検索からアクセスされたページが表示されました。

右のボタンをクリックすると、ページが表示されます。

アクセスされたページから検索キーワードを予想します。

Googleアナリティクス

例えば、直近1ヶ月でいちばん検索されたのは「380-2」でした。

あわせて読みたい
オンラインクレーンゲーム(オンクレ)が楽しい!無課金で景品ゲットできる手法&アプリを紹介 妻クラゲはUFOキャッチャー大好きっ子。 都心に住んでいた頃は、ゲームセンターが近くにあったので、休日は妻クラゲに付き添って毎回UFOキャッチャーに通っていました。...

記事を見てみると、オンラインクレーンゲームについての記事です。

検索された記事から「オンクレ 無課金」「オンクレ コツ」あたりだと予想できます。

Googleサーチコンソールから予想する

みんな大好きGoogleサーチコンソール、通称サチコさん。

サチコさんを利用すれば、Googleで検索されたキーワードが分かります。

「検索パフォーマンス」をクリック

Googleサーチコンソール

検索キーワードと表示回数から、どの記事にアクセスがあったか分かります。

結果を見ると表示回数上位はオンラインクレーンゲームに関係するキーワードが多いです。

クリック数がGoogleアナリティクスと合いませんが、Google以外の検索ツールからアクセスしたユーザーの差でしょう。

「ページ」タブを選択すれば、Google検索からアクセスがあったページが分かります。

Googleサーチコンソール

「クエリ」の検索キーワードと「ページ」のアクセスページから、どのページにどのキーワードでアクセスがあったのか予想できます。

Googleサーチコンソールは、Googleで検索されたアクセスしか分かりません。

他の検索ツールからのアクセスは、Googleアナリティクスで予想する必要があります。

まとめ

Googleアナリティクスの「not provided」についてお話ししました。

  • not providedは検索不明キーワード
  • 検索キーワードはランディングページかサチコさんから予想する

「not provided」って何だろうと疑問でしたが、SSLで検索キーワードが分からないものと知りました。

検索キーワードを把握することは、ブログ運営においてとても大切です。

自身のブログがどのようなキーワードで検索されているかを知ることで、ブログの方向性や記事の広げ方を見えてきます。

記事をリライトする際も、狙ったキーワードで検索されるように意識することで、検索流入アップにつながります。

クラゲブログももっと検索流入されるように頑張らねば!!

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる