WordPressの画像と記事をフォルダで管理するプラグインが便利すぎる【Folders】

WordPressの画像、整理整頓できてますか?

WordPressでブログを書いていると、いつのまにか画像が増えてゴチャゴチャします。

一度アップロードした画像は、繰り返し使えるので

「あの画像使いたい」

と思っても、目当ての画像はたくさんの画像に埋もれてしまい、探すのが大変です。

画像を管理するために、プラグインを活用しましょう。

Foldersは、画像だけでなく記事もフォルダごとに管理できるプラグインです。

今回は、画像と記事をフォルダで管理するFoldersの使い方についてお話しします。

この記事で分かること
  • Foldersって何ができるの?
  • Foldersの使い方
妻クラゲ

あれー?あのメモ帳どこに置いたっけ??
こっちの棚じゃないし、あっちの棚かな

クラゲ

整理整頓できてない

目次

画像と記事をフォルダで管理するFoldersって?

Foldersは、WordPressの管理画面で画像と記事のフォルダを作り、フォルダごとに管理できるプラグインです。

大量に増えてしまった画像をフォルダごとに管理して、記事を書くときに使いたい画像を見つけやすくします。

また、記事が増えてしまうと「後でリライトしよう」と思っていても、その記事を見つけるのが大変です。

Foldersで「リライト」フォルダを作って、リライト予定記事をフォルダにまとめておけば、リライトしたい記事が簡単に見つけられます。

後でリライトしようと思って、そのまま忘れてしまうことも予防できますね。

Foldersのメリット

Foldersのメリットは、使い方が簡単なことです。

フォルダを作成してドラッグ&ドロップで画像や記事を移動させるだけで、フォルダ管理できます。

また、記事をフォルダ分けできるのもFoldersのメリットです。

画像をフォルダ分けするプラグインは多いですが、記事もフォルダ分けできるプラグインはFoldersだけでした。

Foldersのデメリット

Foldersのデメリットは、フォルダを10個までしか作成できない点です。

記事、画像を合わせて10個までしか作成できません。

11個以上のフォルダを作りたい場合は、有料版にアップデートが必要になります。

しかし、フォルダが10個あれば、管理するには十分です。

もしも、画像を細かくフォルダ分けしたい場合は「Organize Media Library」というプラグインならメディアのみ無制限でフォルダを作れます。

(おそらく無制限、50個まではフォルダ作成確認済み)

※最新版は「Organize Media Folder」というプラグインのようです。

Foldersを使ってみよう

Foldersの設定方法と使い方を説明します。

Foldersをインストール&設定

「プラグイン」「新規追加」をクリックして、キーワードに「folders」を入力します。

「今すぐインストール」をクリックして「有効化」をクリックします。

Folders

アップデートのお知らせを受けるか選択します。

お知らせは不要なので「skip」をクリックします。

Folders

「Folders Settings」をクリックします。

フォルダ分けする項目にチェックマークを入れて「変更を保存」をクリックします。

「投稿」「固定ページ」「メディア」だけチェックしておけば十分です。

Folders

これでインストール&設定は完了です。

Foldersのメニュー表示

投稿とメディア画面を開くと、Foldersのメニューが表示されます。

メニューが邪魔な場合は「New Folder」の右側にある三角マークをクリックすれば、メニューが隠れます。

Foldersの使い方(投稿)

「New Folder」をクリックしてフォルダ名を入力後「Submit」をクリックします。

これでフォルダが作成されます。

Folders

記事をフォルダに移動するには、タイトルの左側をドラッグして、フォルダにドロップします。

Folders

リライトフォルダの右側の数字が1になりました。

リライトフォルダをクリックすると、タイトル横のフォルダ名がリライトに変わっています。

Folders

複数の記事を同時に移動する場合は、移動したい記事にチェックマークを入れてドラッグ&ドロップします。

Folders

ドラッグ&ドロップ以外にも「一括操作」「Move to Folder」「適用」から移動できます。

Folders

移動したいフォルダを選択して「Move to Folder」をクリックします。

Folders

Foldersの使い方(メディア)

「New Folder」をクリックしてフォルダ名を入力後「Submit」をクリックでフォルダが作成されます。

Folders

「田」をクリックして画像一覧モードにして「Bulk Organize」をクリックします。

Folders

移動したい画像を選択して、ドラッグ&ドロップでフォルダに移動します。

Folders

画像を記事に挿入する

実際にフォルダ分けした画像を、記事に挿入してみましょう。

Folders

メディアライブラリでフォルダをクリックすると、フォルダの画像一覧が表示されます。

画像を選択して「選択」をクリックすれば挿入できます。

Folders

まとめ

WordPressで画像と記事をフォルダで管理するFoldersについてお話ししました。

  • Foldersを使えば画像と記事の管理が簡単
  • 画像は見出し下に使う画像をフォルダでまとめるのが便利
  • 記事はリライト用フォルダを作っておこう

WordPressで記事を書いていると、画像を使う機会が多いです。

画像が増えてくると、以前使った画像を探すのに時間がかかってしまいます。

Foldersでフォルダを作って画像をまとめておくことで、必要な画像をすぐに使えるので効率的です。

Foldersは記事もフォルダ分けできるので「リライト」「キラーページ」「集客ページ」と分けることで、

ブログ全体の構成やリライトする記事を管理できます。

Foldersを使って、画像と記事を整理整頓しましょう。

今日はここまで!おつクラゲ~(:]ミ (:]彡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる