ディズニーランドでケンカするカップルが多い理由とは?【原因と対策】

こんにちは。クラゲです。

ブログを書こうとしたら、妻クラゲにこう言われました。

妻クラゲ

最近のブログネタは真面目な話ばかりで面白くない

クラゲ

何か書いてほしいネタがあるの?

妻クラゲ

うーん、、、ディズニーランドでケンカになる話!

クラゲ

そのネタ面白いか?

ブログネタまで提供してくれる、素晴らしい妻です。

ということで、本日はディズニーランドでケンカになるお話しを書こうと思います。

目次

ディズニーランドに行くと8割の確率でケンカになる

夢と魔法とイマジネーションの国ディズニーランド!!

ここで「イマジネーション」を入れるのがディズニーオタだそうです(妻クラゲ談)。

そんな、夢と希望と楽しさで溢れたディズニーランドですが、

クラゲと妻クラゲがディズニーランドデートをすると、ほぼ毎回ケンカをしていました。

ケンカの原因

ケンカの原因は二人の温度差です。

妻クラゲとクラゲのディズニーに対する気持ちをまとめてみました。

妻クラゲ

ディズニーランド大好き!
パレード、キャラクターグリーディング、世界観が楽しい!
パレードのためなら何時間でも待てる!

クラゲ

人ごみが苦手
家でボケーッと過ごすのが好き
ディズニーは映画を観るのが好き

温度差の結果

このような温度差の二人がディズニーランドに行くとどうなるのでしょうか?

妻クラゲ

パレードまでに、あれ乗ってファストパス取らなきゃ
チップとデールがいる!写真撮らなきゃ!
アプリでお土産選ばなきゃ!
もっといろいろやりたい!

クラゲ

歩くの疲れた
また1時間も並ぶのか
パレード待ちってお尻への負担がすごい
ミッキーの中の人ってどんな人だろう?

この二人の噛み合っていない温度差のせいで、些細なことでケンカになります。

歩き疲れて休みたいクラゲ、かたやもっとパレードやアトラクションを楽しみたい妻クラゲ。

相手のちょっとした態度にいら立ってしまい、険悪な雰囲気になっていく二人・・・

周りが楽しそうに笑いあう中、クラゲと妻クラゲは無表情でディズニーランドを歩き続けます。

うーん、これはお互い楽しくないですね笑

相手がディズニー好きの場合は要注意

二人の温度差はなぜ生まれてしまうのか?

それは、妻クラゲはディズニーが大好きで、クラゲは普通だからです。

相手がディズニー好きの場合、ディズニーランドに初めていくときは要注意です。

一般人からしたら、想像以上にハードなディズニーランドになる可能性があります。

ちなみにクラゲは、ディズニーが嫌いなわけではありません。

ディズニー映画はほぼ全部観ていますし、よくレンタルしています。

しかし、ディズニー大好き人間がディズニーランドに入ったときのはしゃぎっぷりにはついていけませんでした。

ディズニー好きがディズニーランドに行くとどうなるか?

まず数日前からスケジュールを完璧に仕上げてきます。

何時からパレードだから、この時間にこのアトラクションに乗って、この時間からこの場所パレード待ちして、食事は何時からでetc

事前調査やスケジュール管理に余念がないです。

そして、ディズニーランドに入ったら時間と体力との闘いです。

歩きまくって、パレード待ちで硬い地面の上で長時間座り、帰りは重たい荷物を持って帰る・・・

ディズニーランドは修行場ですか?

仮に二人ともディズニー好きだった場合は、ケンカにはならないと思います。

多分二人とも別行動で好き勝手にディズニーランドを楽しんで、一緒に帰るという楽しみ方になるでしょう。

反対に、二人ともディズニーが好きでも嫌いでもなければ、行き当たりばったりのプランで楽しめるでしょう。

「ディズニー好き」と「一般人」の組み合わせが一番危険なのです。

対策が必要

時は流れ、はじめて妻クラゲとディズニーランドに行ってから7年が経ちました。

さすがに最近では、ケンカもしなくなり、平和にディズニーランドデートを楽しんでいます。

相手に歩み寄ることが大切

ケンカをしなくなった理由は、お互いが相手に歩み寄ったからでしょう。

妻クラゲ

クラゲの楽しめるプランを考える
待ち時間が少ないアトラクションを調べて、ファストパスを駆使する
途中で休憩時間をつくる
クッションを用意して、お尻への負担を減らす

クラゲ

ディズニーランドの楽しみ方を調べる
歩き回っても疲れないように日ごろから運動する
ディズニーランドで疲れても態度に出さないようにする

このような些細な歩み寄りによって、クラゲも最近ではディズニーランドを楽しめています。

そういえば、パーク内でアプリを使って買ったお土産は、後日郵送で届けてくれるようになりました。

疲れた体で重たいお土産を持って帰るのは大変だったので、ありがたいサービスですね。

まとめ

ディズニーランドは夢と魔法の国ですが、ディズニー大好きな人と一緒に行くと、思いがけず大変な場所になる可能性があります。

クラゲは妻クラゲとディズニーランドに行くまで、ディズニーランドがこんなにも過酷な場所だとは知りませんでした。

アトラクション巡りにパレード待ちと、思いのほか体力を使い、時間との闘いです。

しかし、せっかくディズニーランドに行ったからには、楽しい思い出を作りたいですよね。

ケンカせず、お互いが楽しむためには、自分のことだけでなく相手の気持ちを思いやって行動しなければなりません。

ディズニー好きのかた!一般人に合わせて適度なスケジュールを組みましょう。

一般人のかた!ディズニー好きのテンションになるべく合わせましょう。

これでケンカをすることなく、ディズニーランドを楽しめます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる